証拠集めは探偵に

自分でやみくもに動き回るよりは、浮気調査は探偵に頼みましょう。探偵にお願いすると、浮気の証拠をちゃんとつかめます。自分がわけもわからず手当たり次第に調べても、パートナーが浮気していることくらいはわかるでしょう。しかし、相手に問い詰めても浮気を認めようともしなかったら、有利な条件を引き出して離婚することは不可能です。そのためにも確実な証拠が絶対に必要なのです。探偵による浮気調査の結果、歴然とした証拠が発見されれば、慰謝料は配偶者と不倫相手双方に請求することもできます。心から信用のできない人間と人生を一緒に歩むのはストレスは相当なものになりますから、慰謝料を請求して離婚することは決して悪いことではありません。それと、原因となった不倫相手に慰謝料の支払いが課せられれば配偶者との関係を確実に終わらせることができるはずです。浮気調査で肝要なのは、本当に浮気しているのか? という疑問を確信に変えることです。浮気の痕跡が確かでない場合はひとまず、依頼主に調査続行の意思を確認することとなります。調査により浮気が確定した場合に、次にすべきことは、浮気相手の特定です。仕事先など、あなたの確認できない場面でのパートナーを調査したり、些細な痕跡も見逃さぬよう様々な方法で、パートナーと不実を働いている相手を押さえるのです。GPS端末は、車の目に触れないところに取り付けておいて、行動を常時監視し続け、移動中の所在を確認したり、後で蓄積しておいたデータを呼び出して調べたりします。普段、運転しないような人の場合は、普段、持ち歩くカバンなどにGPS端末を隠しておくことも可能です。これで相手がどこをどう移動して、そこにどのくらいいたのかもわかります。成功報酬の場合、気を付けるべきなのは、仮に、浮気調査について依頼した場合には、調査期間が3日間しかなかったとしたら3日間で浮気が発覚しなければその調査は成功したということになってしまいます。浮気しているのかは分からないまま、その3日間だけは浮気していなかったという状態であったら、結局は浮気の明確な証拠をつかむことなく、調査についてはそこで完了し、成功報酬を請求されるのです。浮気調査 探偵 横浜